公式LINEのご登録でスイーツレシピプレゼント中❤

ローフードから生まれた「ロースイーツ」とは?栄養豊富なメリット5選!!

♥ komehachi 公式LINE ♥
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ✨
グルテンフリー簡単レシピプレゼント中!!

友だち追加



こんにちは♪自然食料理研究家・調理師minakoです。

ロースイーツというと、聞きなれない方は難しいものだと思われてしまうかもしれませんが、実は普通のお菓子作りよりも簡単で、栄養豊富、火も使わないので時短なのです✨
コンビニでおやつを買うより、メリットがたくさんあるロースイーツに移行しませんか?

minako

実はダイエットやデトックス、エイジングケアにもぴったりなんですよ♥

本記事の内容

ロースイーツっていったいなんのこと?
ロースイーツを取り組むことで得られる効果とは

少しでも役立つ情報を提供していきたいと思いこのブログを更新しています。

詳しいプロフィールはこちらから調理師。1児の母。食べることが大好きな健康オタクです。

ロースイーツとは

ロースイーツとは、ローフードの調理法や食材を使って作られたスイーツ(お菓子)のことです。

ローフードを実践されている方だけでなく、食べることに罪悪感を持ってしまったり身体のメンテナンスをしたい方にも選ばれることが多いのです。

また、栄養豊富で体調を整えてくれる食材ばかりなので、美容を意識した方にも好まれています。

個人的に一番ロースイーツの魅力を語るなら、非加熱で作れるところ✨✨✨

ローフードの食材はこちらに載せておりますので、ここでは簡単な説明をさせていただきますと、ナッツや果物、生野菜や発酵食品を使います。

ロースイーツを食べるメリット

  • その1・砂糖を使わない

砂糖を使わないというのはうちの料理教室のコンセプトと一緒です。

砂糖を使わずに自然な甘さを存分に利用するので身体に負担をかけずに、さらに果物などのビタミン・食物繊維を同時に摂取できます。

  • その2・小麦粉を使わない

グルテンフリーの料理しか作らない私にもぴったりなスイーツ。小麦アレルギーやグルテン不耐症の方でも楽しんでいただけるスイーツなので、アレルギーがあっても皆で同じものを楽しむことができます。

  • その3・ダイエットスイーツとして

砂糖を使わないことでヘルシー&低糖質を実現できます。そのためダイエット中に食べても罪悪感の残らないギルトフリースイーツになります。

  • その4・腸活に向いている

腸内環境が乱れていると、アレルギーや様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。
ナッツや果物を摂ることで、コンビニスイーツでは得られない食物繊維をしっかりとることができ、朝から元気に活動できるようになります。

  • その5・ベジタリアン・ヴィーガン食の方でも楽しめる

卵や乳製品・砂糖を使用しないため、アレルギーがある方だけでなくヴィーガン向けのスイーツでもあるのです。

血糖値が気になる方でも、食後の血糖値の上昇が緩やかな低GI食品ばかりなため安心して楽しむことができます。

個人的に気になるデメリット

メリットばかりでデメリットはないのかと言うと、個人的に思うことはあります。

その1・美肌に向かないナッツと美肌向きのナッツ

ナッツを多用することで、アトピーや肌荒れしやすい体質の方は食べすぎに注意が必要です。

ロースイーツに使われているのはほとんどがアーモンドやカシューナッツでありますが、それらの脂肪分はアトピーの方には合わないことが多いのです。

ロースイーツで良く使われているのがアーモンドやカシューナッツと言うのに対し、わたしのレッスンではそれらを使わずに胡桃を少量使用します。

なぜならアーモンドやカシューナッツはオレイン酸を多く含むのに対し、「胡桃」の脂肪分はオメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸を多く含んでいるからです。

α-リノレン酸は青魚に多く含まれる脂肪分と同じで血液をサラサラにし、肌の代謝を整える役割があります。

実際に私も息子も油断するとアトピーが再発しますが、一般のロースイーツではなくレシピ開発したロースイーツでしたら満足するほど食べてもニキビすらできません✨(個人差による)

アトピーにはαリノレン酸が非常に有効だという研究もあります。
体質改善やダイエットにも非常に良いといえます。

しかもその油を生で取れるわけですから、美肌にはもってこいと言うことです♥

アトピーの悪化が怖いかたがロースイーツを楽しみたいのであれば、こちらのレッスンをおすすめします。

とはいえなんでも食べすぎは良くないですが、市販の甘いスイーツを好んでいたころは、いくら食べても満足感が来ないこともあり食べすぎていました。

ロースイーツに切り替えてからは、少量で満足感・満腹感を感じられるようになりそれは幸せにつながっています♥

その2・ココナツオイルの多用

ココナツオイルは去年の初めに使用をやめました。その理由はこちら。気になる方はお読みください。

ローフードやロースイーツ、ヴィーガン食やベジタリアンにはココナツオイルを好んで使用されている方も多いですが、わたし自身お菓子の試作でたくさん食べ続けているうちにお腹まわりがぶよぶよになったのは、バターではなくココナツオイルでした。

食べて体が重くなるのはもうこりごりです。今はすっきりと戻せたので良かったですが、身体にいい=安全かはよく調べなくてはなりませんね。

と言うことで、ここでもわたしのレッスンでは、極力オイルは不使用でありながら、パサパサ感の無いしっとり濃厚スイーツを作ることが可能です♥

オイルを使用する際も、アトピーやアレルギーが起きにくいエクストラバージンオリーブオイルを使用します。

試作でたくさん食べても体に負担がかからない喜びスイーツを食べたいかたは、ぜひレッスンメニューをチェックしてくださいね!

私がロースイーツを選ぶ理由

一般のお菓子は焼いて焦がしてしまったり、膨らむものが凹んでしまったり失敗することがあるのですが、少々大ざっぱな私でも大胆にサッと手軽に取り組んで失敗することがありません。

米粉や生米を使ったグルテンフリーのお菓子やパンも好きですが、ロースイーツを選べるのなら美味しさも充分なのでわたしはRawを選びます♥

  • お菓子作りが苦手な方でも失敗なし!
  • 酵素やビタミンをそのままいただけるので美容にいい
  • 食べたいときにさっと作れてしまいます
  • 満足感があるのに身体が軽くなる
  • 甘いものを食べても胃もたれしない
  • 肌を荒らすことなく安心して食べられる
  • 作り置きして冷凍しても美味しく食べられること♥

とにかくこれはセンスの問題でもありそうですが、米粉スイーツやほかのレシピを見ながら作るとどこか失敗ばかりでうまくいかないことが多かったです。

そんなわたしでも、混ぜて、固めるだけ!の簡単な工程で可愛くて美味しいスイーツが作れるようになるので、お菓子作りが苦手な方にもおすすめのスイーツです。

胡麻やクルミはこちらでお得に購入しています☟

食べもんぢから。

おわりに

わたしの開発したレシピを使ってお菓子を販売したいと考えていますが、美肌に特化したレシピで作るロースイーツレッスン、気になる方はぜひ一度試してみてくださいね✨

美肌によって自信となり、食べることが楽しめるようになった私は辛い思いをされている方のお手伝いができれば幸いです。

これからも食の大切さを配信し、美肌になりたい方、健康を大切にしている方のお役に立てたら幸いです。

♥ ご案内 ♥

【レシピプレゼントあり✨LINEお友だち追加はこちらから】


友だち追加

♥ ご案内 ♥

【美肌と体質改善料理教室】実際の動画レッスンを体験してみませんか❤
和洋中・パーティーメニュー、スイーツまで
トータルで学べる動画レッスンが無料体験できます!

今なら「美肌のための食材一覧シート」プレゼント中

先着特典限定イベントのお知らせなど
メルマガにてご案内をさせていただいております。
ご納得いただいた上でチャレンジしていただきたいので、
まずはメルマガにご登録ください❤

【1回完結動画レッスンはこちら】

砂糖不使用・グルテンフリーで美肌と体質改善が期待できる料理教室。

ロースイーツ×京豆腐のオリジナルレシピは
1回完結型でのみご受講可能
です。

料理教室の詳細はこちら

1回完結動画レッスン⇒こちら❤

お悩みのカウンセリング・個別相談⇒こちら❤

❤こちらのレッスンクラスはご自宅にいながら、お好きな時間に、
ご予定に合わせて、気軽にレッスンにご参加いただけます。
気になることはお問い合わせください

【著書】

美肌のためのおやつ本



手作り調味料でおうちごはん



美味しい自慢で身体に優しい玄米おやつ