鶏肉の安全な選び方!9割が「ブロイラー」の現実

こんにちは♪美肌・アレルギー対応調理師minakoです!

minako

鶏肉はおいしいですよね♪
なぜか安い・・・その理由を知っていますか?

スーパーで売っている若鶏。たとえ国産でも、今は9割が「ブロイラー」です。
ブロイラーってご存知でしょうか?

本記事の内容

鶏肉の種類は「ブロイラー」「地鶏」「銘柄鶏」
安心で安全な鶏肉の選び方!

本業は、科学調味料無添加・砂糖不使用の
アレルギー対応スーパーフード料理教室を主宰しているわたしですが、
レッスンだけではお伝えしきれないことなど、少しでも役立つ情報を提供していきたいと思い
このブログを更新しています。

詳しいプロフィールはこちらから
調理師免許所持。プライベートではヘルシー(健康的)な生活が大好きな1児のママです。

良いものを未来に残したいわたしは、しっかり見極めたいと思います。
ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

鶏肉の種類

私たちの食べている鶏肉は、3種類あるのをご存知でしょうか?

ブロイラー

鶏の品種の一つで、普段スーパーに売ってある食肉専用で買われている鶏です。

もともと鶏は食肉専用で育てるのに4~5か月かかるとされてきました。

この出荷期間を大幅に短縮させるために品種改良された鶏肉です。
エサには早く出荷させる大きさにするために遺伝子組み換えされたとうもろこしをエサに
50日で親鶏と同じ大きさに成長させることができると言われております。

低コスト化のためとはいえ、
遺伝子組み換えトウモロコシを食べた鶏を私たちが消費することで
少なからず体に毒素が入ることになります。

遺伝子組み換え企業は、「問題ない」とされてきましたが、世界中で遺伝子組み換え作物を
食べることにより免疫疾患や不妊などの様々な健康被害が出るといった調査報告がなされております。

残念ながら日本のマスコミはこのような情報が流れることはほぼありません。

もう一つ問題なのは、一日中窓のない小屋で、明かりをつけたままにされ、
一日中エサを食べ続けているのであっという間に大きくなることができるのです。

洗脳教育のよう・・・残酷。大いに問題あり。

ブロイラーの特徴

スーパーで売られているものは、ほぼこちらの鶏肉で間違いないですが
特徴はと言うと、肉質は淡いピンク色、脂身は白いといった見分け方があります。

地鶏

  1. 地鶏在来品種の血統が50%以上混じっているもの
  2. 孵化後80日以上の飼育期間があること
  3. 孵化後28日目以降は平飼いで飼育すること
  4. 28日目以降は1平方メートル当たり10羽以下で飼育すること

農林水産省のJAS規格ではこのように定義されております。

ブロイラーとの最大の違いは、飼育期間の長さです。

こちらも記載がなければどんなエサを与えているかは直接聞いてみるほかないと思います。

なお、鶏は運動がしっかりできる環境であるため、肉質はシッカリ噛みごたえを感じます。

有名な地鶏と言えば、【名古屋コーチン】【比内地鶏】【さつま地鶏】【阿波尾鶏】ですね。

身はほどよいピンク色、脂身は黄色っぽい色をしていることが多いです。

銘柄鶏

地鶏ほど明確な規定がないので、極端なことをいうとブロイラーを通常よりも長く飼育することで
銘柄鶏と謳うことも可能です。

店頭にある銘柄鶏約9割はブロイラーを使用されています。

ですが、ほとんどの銘柄鶏は、独自の配合のエサを使い、広い場所でゆとりのある飼育方法をされて努力されていることが多いので、肉質は旨味があり、美味しい肉が多いのではないでしょうか。

この三種類で言うならわたしは地鶏を選びます。

育て方にも問題あり

ホルモン剤を含んだエサを食べている

成長促進のために、ホルモン剤を混ぜたエサを使用していることが多いようです。

下記にわたり、安全性などを検証したいと思います。

抗生物質を仕込まれている

抗生物質を打つ必要性は、成長を促し、早く大量に出荷できるため
牧園がお金を稼ぐためでもあります。

ですが耐性菌の問題は、近年地球規模の国際問題となっております。

耐性菌が体に入ってしまうと、保菌者となり、抗生物質が効かない体となってしまいます。

本来「風邪」に対しては、寝て休めば自然と治るものでした。

風邪やインフルエンザで抗生物質を処方していた時代もあったようですが、今は

【抗生剤を控えるように】と厚生労働省が手引書を作成し、推奨するようになりました。

家畜であるお肉は、国産だから大丈夫な時代ではありません。

アメリカではホルモン剤までも使用され、同時期から乳がんが発生しているのではないかと
指摘する医者もいるようです。

家畜の現場でも、抗生物質は成長を促すので使用されるのが一般的のようですが
農林水産省も「できる限り抗生物質を使用しないように」と注意されております。

あなたならそれでも気にしませんか?

海外から輸入しているブロイラーは安全?

実際お店で一番安く売られているのが、「タイ」や「ブラジル」などから輸入しているブロイラーです。

飼育方法は、国によって違いがあると思いますし、実際確認のしようがないので
安全性を第一に求めるのであれば、購入しないことが一番です。

わたしは、あまり目立たないかもしれませんが、抗生物質などを使用せず、安全第一で営業されている企業様を応援したいところですね。

未来の日本を守るために、メディアが言わない理由も含めて
もっと疑問に思う方が増えてほしいところです。

オンラインで買えるオススメのお店

HORIZON FARMS

HORIZON FARMSさんは楽天市場で買えます。

世界中の高品質な無添加・オーガニックな食材を最短翌日発送してくれます。

一度本物のお肉の味を体験してみてください。

丹波ささやま地鶏

https://www.sasayamajidori.com/index.html

とてもこだわってつくられていて、こういった牧園が広がっていってほしいと思います。

おわりに

お金の価値って、人それぞれだと思いますが、お金そのものはなんの価値ないはず。

ある人は安心感のために貯金をし、安い食料で生活し病気になって医療費に貯金を使い果たす。

ある人は、安心安全なものを自身で自給自足し、お金よりも家族や地球環境を学ぶ。

私がもし、この先お金持ちにでもなるのでしたら、日本の自然豊かな土地を買って

緑豊かな村を作り、それぞれ豊かに暮らす仕事ができたらいいなと思います。

自然の恵みにいつも感謝。

これからも、食の大切さを配信し、皆が気づけるように、わたしは行動し続けます!

komehachi♡cafeclass

おすすめレッスン⇩⇩

グルテンフリーティラミスは、乳製品も不使用なのに、濃厚!
生米から混ぜるだけのマリトッツォはオイルフリーのお米クリームと一緒に♡
美肌を叶えるインドカレーは基礎なので、お好きなお野菜やお肉を足して楽しんで!
生米から作るグルテンフリーハンバーガー。絶品トマトソースが味の決め手。

他にもレッスンぞくぞく登場!

レッスン受講前にお問い合わせも受け付けてます!

シェアはお気軽に♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です