【グルテンフリー】人気美肌レシピ本第2弾♡出版したきっかけ

こんにちは♪美肌・アレルギー対応調理師minakoです!

minako

今回は、調味料の本を書かせていただきました♪


シュガーフリー
科学調味料不使用
※一部バター使用

本記事の内容

自宅で本格的な味を、簡単にお楽しみいただけるように
電子書籍にしてみました!
ご紹介致します♡

本業は、科学調味料無添加・砂糖不使用の
アレルギー対応スーパーフード料理教室を主宰しているわたしですが、
レッスンだけではお伝えしきれないことなど、少しでも役立つ情報を提供していきたいと思い
このブログを更新しています。

詳しいプロフィールはこちらから
調理師免許所持。プライベートではヘルシー(健康的)な生活が大好きな1児のママです。

ぜひ最後までご覧下さい!

調味料のレシピ本を出版することにしたきっかけ

手作りできるタルタルソースとウスターソース

息子は大のお野菜好き、笑。

本当に笑ってしまうほど、毎日毎日「野菜おかわり~!!」と何度も言ってくれます。

どれだけいい野菜なの?!という話ではなく、市販のドレッシング等は使わず、自然な調味料を使っていることで、味覚が発達し、野菜本来の味で、美味しいと思えるそうです。

子供を通じて知り合うお母さん方は、

「うちの子全く野菜食べてくれなくて」「野菜嫌いで困ってるよ」

という話を多くしているのを耳にし、
野菜の代わりにお菓子をしか食べない!!なんて話もありました。

お菓子は甘くて、中毒性があって大人でも好きですよね♡

でも、成長期の子供が添加物多量に取っていたら、

あと何年か後にアレルギーやアトピーを発症する確率が上がってしまうかもしれません。

脳にだって影響があります。

美味しいドレッシングの材料表示を見ると、必ず科学調味料がたっぷりと書かれており、

一見健康に良さそうな【アミノ酸】など悪名高い添加物や、

糖類(遺伝子組み換えのコーンシロップ)などで味をごまかしているんです。

子供の舌は、敏感なので、幼いうちは何の味もしないような、野菜そのままを食べさせても、

甘くておいしい!と感じるはずなのに、

御惣菜や冷凍食品、外食など味の濃いものばかり食べていては、

味覚を育てることはできなくなってしまいます。

うちではもともと、おなかすいたと機嫌が悪い時は、

スイートポテトに使ったサツマイモの皮やかぼちゃの皮をパリッと焼いて

シナモンをかけてあげたり、ミニサイズのおにぎりをグリルで軽く焼いたり、

ご飯の延長上として食べさせていました。

もちろんプリンやゼリー、手作りクッキーやマドレーヌなど食べることもありますが、

子供自身が「ママ甘すぎるから次は味つけないで~」とか「そのままで食べたかったー」と、

素材そのものの味を好むようになりました。

「手作りばかりは良くないよね?」なんて心配する方もいるんですが、

積極的に手作りのものを作ってあげる習慣が大切な親子の健康維持につながります。

試行錯誤の末

手が止まらなくなるシーザーサラダ

わたしも以前は全く何も考えずに、美味しいドレッシング探しをしたり、

マヨネーズをぐるぐるごはんにかけたりと、不健康まっしぐらな生活をしていたこともありました。

その頃は、たいして野菜が好きとは思ってもなく、

ただ『体に良いからサラダでも食べなきゃ』と思っているだけでした。

本当にひどい時は、毎日コンビニのチキンとアイスばかり食べていて、体脂肪もひどいことに😢

それでも子供が生まれてたことをきっかけに、健康でいてほしいという願いから、

どうやったら野菜を好きになってもらえるか研究しました。

初めは、私が好き!ってほどでもない野菜を食べさすことが、

申し訳ないくらいに思っていて(自分が食べない癖に、なんで食べさせる必要がある?くらいに思っていた、笑)

それなのに、素材そのものを宝物のように抱え込んで食べている我が息子を見ているうちに、

野菜ってどう美味しいんだろ?と、自分自身も素材の味を知りたくなるようになりました。

そして、まずはそのまま⇒味がしない(味覚が死にかけていた)

塩をかけてみた⇒しょっぱいだけ

醤油は味噌は⇒うん、すこし旨味がある(けれど甘みもほしい)

など、些細なことから始まりました。

そうして研究しつつも、マヨネーズに戻ってしまったり、

ドレッシングがほしくなったり、もう自分がめんどくさいやつになっていました。

ですが、息子はと言うと、塩だけでいい!味噌だけでいい!何もいらない!何もつけないで!

と味覚の鋭い子に育ってきたおかげで、マヨネーズもドレッシングも必要ないものになり、

買わないことにしました。

ただ、素材だけではなく、もっといろいろな味付けも好きになってもらいたい♡

という思いから、体に良い自然な食材で、ソースやドレッシングを作っていくうちに、

絶対手作りのほうが美味しい!!ということに気づいてしまったのです。

味比べという怠惰な理由で、また市販のドレッシングを購入するも、

添加物の味なのか、気づいたらわたしも舌が正常になり、

美味しいとさえ思えなくなりました。(ほんとに苦いんです)

うちの子供は加工食品で使われている植物性油

(ほとんどが遺伝子組み換え大豆などを使用)を摂ると

アトピーが悪化してしまうこともありそれでも美味しいと言ってもらえて

肌にもいいものを作りたいと頑張りました。

20代のころ、仕事関係でいいお値段の高級レストランやホテルのディナーなどで

感動していた経験から、同じような味を作ってみくなり、どんどん挑戦するようになりました。

でも、凝ったものは続かないので、誰でも簡単に体に良いものを手作りできるようにと

素材そのものの栄養を丸ごと取れるレシピで、最高に美味しいを実現することになりました!

今回出版した調味料のレシピ本

グルテンフリーでギルトフリー。

これは今の私の課題でもあります。

『罪悪感なく最高に美味しい♡』を実現するために、

そして、アトピーで悩む方やアレルギー

健康に気を使う方が、平等に美味しいを味わえる世界になるように。

そうして生まれた本がこちら

大切な人に作りたい 手作り調味料でおうちごはん

なんだ、簡単に美味しいって作れるんだね!

そういってもらえるようなレシピが10品載ってます。
掲載レシピ全10品
たっぷりかけよう♡油なしマヨネーズ
美肌タルタルソース
誰でも手軽に美肌ドレッシング
旬のお野菜サラダ
万能クルミのソース
おうちで簡単絶品トマトソース
野菜の旨味ウスターソース
美肌オイスターソース
米粉パン粉でジューシーカキフライ
居酒屋風de簡単とんぺい焼き

グルテンフリーなんて興味ない、美肌のために手作りなんて、面倒だ。

そういう気持ちの方は、買わない方がいいかもしれません。

少しでも、手作りの美味しさを味わいたい方はぜひご覧になってくださいね!

レビューをいただけると、今後も励みに致します♡
よろしくお願い致します。

紹介

第1弾の美肌レシピ

米とはちみつで 美肌のためのおやつ本

2021年1月28日発売!
電子書籍300円(税込み)

好評発売中♡

まとめ

これからも、食の大切さを配信し、皆が気づけるように、わたしは行動し続けます!

komehachi♡cafeclass

おすすめレッスン⇩⇩

グルテンフリーティラミスは、乳製品も不使用なのに、濃厚!
生米から混ぜるだけのマリトッツォはオイルフリーのお米クリームと一緒に♡
美肌を叶えるインドカレーは基礎なので、お好きなお野菜やお肉を足して楽しんで!
生米から作るグルテンフリーハンバーガー。絶品トマトソースが味の決め手。

他にもレッスンぞくぞく登場!

レッスン受講前にお問い合わせも受け付けてます!

雑誌でも紹介していただきました♡おしゃれエプロンもよろしくお願いします♪

新作も続々登場♡

シェアはお気軽に♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です