ある日とつぜん、好きだったものが食べれなくなったら。

こんにちは、美肌料理専門家のmniakoです♪

いきなりですが、ある日突然、あなたの大切な家族が、食べ物のアレルギーを発症したらどうしますか?

わたしは、遅延型の食物アレルギーを大人になって発症しました。

小麦、牛乳、ヨーグルト、アーモンド、鶏肉、唐辛子、サラダ油、精製糖、じゃがいも、りんごなど。いままで普通に食べていたものをさけていく生活。

いや、気づかなかっただけで、パンを食べた後運動すると、手足に蕁麻疹や痒みがひどかったです。

とはいえ、病院で血液検査をしても、即時型アレルギーしかわからないため、
明らかに食べ物が原因とわかっても、証明するには実際に食べて、
発症してみないとわかりませんでした。

ただ、不特定多数のアレルギー数値だけは、とびぬけて230越えの数値。(あくまで数字)

その前に息子が0歳の時卵でアナフィラキシーショックになり、
それからまもなく親戚とチョコレートケーキを食べたことがきっかけで、
ひどいアトピー型アレルギーを発症しました。

その時の原因は小麦、乳、ココア(刺激物)、植物油脂、砂糖。アーモンドも入っていたのかな。

ステロイドなどのお薬も炎症が悪化し体に合わず。


わたしと同じ不特定多数のアレルギーです。紫外線や洗剤なども。

それまで周りには食物アレルギーを持つ人が全くいなかったため、みんなに伝えたときも

「少しずつ食べさせてみたら?」「かわいそうだね」

という言葉が多く、さらには「一緒に遊べないね」「栄養取れてるの?」なんて言葉もありました。

アレルギーがあると、大勢のお食事の場では、気を使わせてしまうか、めんどくさがられるかになります。

知り合いからも「毎日手作り?ぜったいむりだわ。」「外食できないの?かわいそ」という言葉ばかりで、すこしずつ人と距離を置くようになっていました。

アトピー型アレルギーで、本人の痒みがどれほど辛いか私にも理解しがたく、周りに言われるがまま少しずつ食べれば良くなるんじゃないかと思いこんだり、悩んでいました。

そんなある日、わたしは大好物の鶏肉料理を食べて、息子と同じアトピー型アレルギーを発症しました。

尋常じゃない痒みに夜も眠れず、つぎつぎ現れる蕁麻疹にストレスが大きくなって、それでもやっと息子の辛さを経験できて、ハッとしました。

ちょっとなら大丈夫なんて、そんな甘いこと軽々しく言ってはいけない。。。

本当に突然の発症で、顔面から足までいたるところに蕁麻疹がでてくる。少しおさまったと思ったら、つぎつぎと現れる。

その時にはすでに息子は、肌にいいものばかり徹底的に調べて、栄養も勉強し偏りがないようバランスよくとるようにし、たぶん一般的な子供よりもしっかり栄養も取らせていましたので、肌はきれいに治っていました。

だから私自身も、息子にしてあげたように、1か月で絶対治す!と、食事を徹底することにしました。

ですが、自分で作ることが本当に面倒だったり、疲れていたり、市販のスイーツが食べたくて食べたくて仕方がなく、思うように進まなかったのですが、なんとか1か月で、落ち着かせることができました。

ですが、油断して外でアイスを食べたり、おやつを買ってしまうとたちまちひどい痒みと炎症を発症させてしまいます。

治すのに1か月かかる、でもお薬なしで治すことは可能!とわかってから、できるだけおやつも持参し、お昼もお弁当を持ってお出かけするようになりました。

もちろん外食だってしたかった。

遊びに行った先で美味しいものも気軽に食べたかった。

けれどそれが叶わないなら、自分で作るしかない。その選択肢しかありませんでした。

科学的な調味料や添加物、加工食品は身体に悪いと気づきます。

刺激物、砂糖、小麦、化学調味料、サラダ油。

これには遺伝子組み換え食物や、危険な農薬、海外では禁止されている添加物なども関係しています。

自分には関係ないな、ではなく、誰がいつ発症してもおかしくないくらい日本の食べ物は汚染され始めています。

自分の体を守れるのは自分自身です。そして、医食同源という言葉があるように、食べ物は毒にも薬にもなりうるのです。

わたしが自然食調理師になったことで、自分の生き方に自信が持てるようになりました。

そして、知識が増えるほどに、わたしよりも食べ物の害のことに詳しい方もたくさんいらっしゃいます。

体の不調になる前に、もっとたくさんのことを知ってほしいし、子供を授かる若い世代の方にも、理解が増えていきますように。

けっして可哀想なんかじゃないんです。

アレルギーじゃなかったら、こんなに身近に遺伝子組み換え食物が多いことにも気づけなかったんです。

息子の保育園では、いまだに「みんなと同じものを。」とか「練習させてみては?」と言われたりします。「ほかの子と比べて栄養が心配」「お母さんお魚さばけないでしょ?」なんて入園時に言われたこともありました。

無責任に言いたいだけなのはわかります。

何かあっても、時間は元に戻せません。

責任なんて誰にも取れません。

なら、守れる人が大切な人に、安心できるものを食べさせればいいだけですから、同じようなお父様、お母様、ご自身を大切に、食べ物くらい自分で選んでいいんですよ。

一人で悩まないでくださいね

わたしも辛かったけれど、その分ご自身で小麦やアトピーで辛い思いをしている方も多いと思います。

食べなくたって、美味しいものはたくさんあります!わたしの本でお菓子も作れます^^

たくさんお話だってしたいです。LINEでもSNSでもたくさん話しかけてくださいね!

安心で安全なものを、最高に美味しく一緒に食べましょう♡

まとめ

食をないがしろにしていたら、間違いなく健康で入られなくなります。

皆が気づけるように、わたしは行動し続けます!

お気軽にお友達登録してね♪
お問い合わせはLINEこちら(グルテンフリースイーツレシピプレゼント中♡)

友だち追加
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Beauty-Tips-Womans-Eyes-Twitter-Header-1024x341.jpg

komehachi♡cafeclass

おすすめレッスン⇩⇩

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2477-2-1024x665.jpg
基本的な和食レッスン。もちろん砂糖不使用。レシピテキスト付。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: komehachishopのコピー-4-1-1024x724.jpg
グルテンフリーティラミスは、乳製品も不使用なのに、濃厚!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o2245158714952550666.jpg
生米から混ぜるだけのマリトッツォはオイルフリーのお米クリームと一緒に♡
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o2245158714941207472.jpg
美肌を叶えるインドカレーは基礎なので、お好きなお野菜やお肉を足して楽しんで!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o1920108014931156891.jpg
生米から作るグルテンフリーハンバーガー。絶品トマトソースが味の決め手。

他にもレッスンぞくぞく登場!

レッスン受講前にお問い合わせも受け付けてます。

遠慮なくお声掛けくださいね♪

シェアはお気軽に♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です